デリヘル・アダルト情報まとめ MP3ミュージック

当サイトではみんなの体験談やコラムを中心にアダルトな内容のコンテンツをお届けしています。
刺激的な内容もある為、割愛やぼかした表現で掲載している場合もありますのでご了承ください。

  1. HOME
  2. みんなの体験談
  3. 大好きになった彼にご奉仕

大好きになった彼にご奉仕

僕が大学生の頃に出会った40代の男の人を好きになってしまった体験談。勇気を出して彼にゲイであると打ち明けたら…

自分がゲイであると気付いたキッカケ

今でも忘れられない思い出があります。今から五年くらい前のことだったかな。
当時の僕は地元を離れて大学に進学。
一人暮らしで学校に行きながらバイトに明け暮れる日々でした。
そこで知り合ったのは40代のおじさんでした。
彼は奥さんも彼女もおらず独り身でしたが
僕に優しく接してくれて面倒を見てくれました。
元々人見知りだった僕は彼に惹かれてしまい
徐々に自分は男の人が好きなんじゃないかと思うようになりました。
ゲイ動画のAVをネットで探すようになり
デカマラのゲイがセックスする動画ばかり観ていました。
そのうち性欲を抑えきれず彼を誘惑しようと考えました。
とある日の夜中、仕事終わりの彼を誘って
僕の家で鍋をする事になりました。そしてお酒を進めて
いい具合に酔っ払ってきたところで
彼に自分はゲイかもしれないと打ち明けました。
引かれてしまうかも…と考えていたのですが
彼の答えは意外なものでした。

彼は「触ってみたい?」と僕に問いかけズボンを下ろして
勃起したペニスを取り出しました。
彼のペニスは色黒く光っていてとてもイヤらしく見えました。
まだシャワーを浴びておらずキツい匂いがしましたが
それが逆に僕を興奮させました。
差し出されたペニスを夢中でしゃぶりました。
初めて咥えるペニスは何ともいえない感触で
不思議な感じでした。どれくらいの時間咥えていたか
分からないくらい夢中だったので
いつの間にか彼のペニスからドロドロとした精液が
僕の口に吐きだされていました。
そして「ありがとう。気持ち良かったよ。」と頭を撫でられながら
言われました。とても嬉しくなりそれから何かあるたびに彼を誘い
彼に言われるがままご奉仕するようにセックスしていました。